歯茎の見えすぎ「ガミースマイル」でお悩みの方に朗報!激安モニターのご紹介!

2017/09/07

こんにちは。

女性歯科医師が歯科治療をする女性専用の南青山矯正歯科・審美歯科です。連日、東京だけでなく日本全国から海外までのお客様にお越しいただき、心より感謝したします。

新しいモニターがでましたのでご紹介いたします。

歯肉整形術(上顎1本~何本でも!)

¥81,000→¥69,800

歯肉整形 ガミースマイル 白石文歯科医師 南青山矯正歯科クリニック 2016/5/23

歯肉整形の特徴

全体的に歯茎が見えすぎてしまう方や、歯並びによって歯茎の高さが不揃いの方などは、どうしたらいいのかとお悩みの方は意外と多いのではないでしょうか。
歯茎が見えすぎてしまう原因はさまざまです。

歯が小さい、歯が埋まっている、歯茎が被っている、顎の骨が出ている、唇が上がりすぎるなど、矯正をして歯並びを整えたり、歯を出したりすることである程度の改善は見込めますが、短期間で大きな変化をお望みの方は、外科的な手術にアプローチする必要があることも多いです。また歯の形をかえるセラミック治療を併用する方もおられます。

歯肉整形はその中でもっとも手軽で費用が安く、短期間で終わる治療です。しかし適応が限られたり、限界があったり、後戻りしたりなどの弱点もありますのでご自身にあった治療方法を専門の歯科医師と相談しましょう。

こんな方にオススメ

  • 歯茎の見えすぎを治したい方
  • 歯の大小による歯茎の高さの不揃いを治したい方
  • 手術などで歯や骨はいじりたくない方
  • 短期間で治療を終了したい方
  • 費用を抑えたい方
  • 周囲の方にバレたくない方
  • 痛みに弱い方

治療ができない方

正常な歯周ポケットをお持ちで、歯に歯肉が被ってしまい、歯が小さく見えている方であれば年齢性別は関係なく治療ができます。

歯肉整形は歯茎の歯周ポケットの範囲内でしかカットできません。健康な方の歯周ポケットは4mm以下です。

したがって、カットできる量に限界があります。また、差し歯が入っている方は歯との境い目が見えるようになってしまうため治療をお受けすることができません。

また電気メスを使用する場合、心臓ペースメーカーが入っている方も治療をお受けすることができません。

重度の虫歯や歯周病、全身疾患がある方は事前に治療や医科との連携が必要な場合があります。また処置に伴って 出血がありますので、血液が止まりづらい方もお受けすることができません。

治療のメリット

  • 一度で治療が終わることが多い
  • 腫れなど人前に出でられないといった外科処置特有のダウンタイムがない
  • 費用が安い
  • 歯や骨をいじらないので低リスク

治療のデメリット

  • 後戻りの可能性がある
  • 2週間程度赤味や微出血があることがある
  • 術後、一時的ではあるが口内炎のような痛みが残ることがある
  • 希望ラインまで必ずカットできるわけではなく限界がある(目安2~3mm)
  • 歯が元々長い方、大きい方はより長く大きく見えてしまうようになる

※上記デメリットを補うにはセラミック治療の併用が必要

歯肉整形治療の流れ

所要時間はわずか15分程度です。

  1. 麻酔
  2. デザイン
  3. 歯茎の状態をチェックしながらマーキング
  4. 電気メスやレーザー、メスをつかって歯茎をカット
  5. 消毒

ガミースマイルでお悩みの方、ご興味のある方はぜひ一度カウンセリングにお越し下さい!

ガミースマイル治療のご予約はこちらから

 

審美歯科の教科書

-モニター・キャンペーン, 審美歯科, 歯肉整形(ガミースマイル)